--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10/09

7月鹿児島でのワークショップ

未分類

夏の初め鹿児島県でのワークショプに行きました。
東京在住のNさん所有のふるさとにロケットストーブが誕生。
温かいイメージがある鹿児島ですが、田舎でゆっくりと仲間で過ごすためにロケットストーブを計画。

今回は地元の大工さんや左官屋さんが施行に携わり仕事はスムーズに展開。
夏の空いている時間に仕上げを行い寒くなった冬に仲間達と楽しいひとときを過ごすという計画です。

基本的なロケット・マス・ヒーターの施行の様子です。
1−ドラム缶のカット
rws1

2−長さが足りない部分のドラム缶を延長します。
rws2

3−ヒートライザーになるU字溝を組み立て、焚き口野耐久性を持たせるために耐火煉瓦を使用。
rws4

4−ヒートライザーにドラム缶をまぶせます。
IMG_3793.jpg

5−ヒートライザーに断熱材を詰め込みます。
IMG_3788.jpg

6−排気用の煙突を横にはわせます。
IMG_3798.jpg

7−8−排気部分の熱を蓄熱するために土と石をミックスします。
IMG_3799.jpg
IMG_3805.jpg

9−土でベンチの形を作り上げます。
IMG_3816.jpg

10−最終的には外の壁に立ち上がった煙突から排気を排出します。
IMG_3804.jpg

11−ここからさきは土に乾き具合を見ながら最後の表面の仕上げを時間をかけて行います。

※暖かい10月を過ごしている今日この頃ですが、11月は平年並みの気温になりその後わりと寒い冬になるという長期予報が出ています。過ごしやすい秋に寒さ対策をしたいものです。

スポンサーサイト

CM

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://rocketstove7.blog136.fc2.com/tb.php/49-5272725c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日本ロケットストーブ普及協会

Author:日本ロケットストーブ普及協会
FC2ブログへようこそ!

マニュアル購入方法
マニュアル本購入方法

フリーエリア
http://blog-imgs-50.fc2.com/r/o/c/rocketstove7/201204131729343ea.png

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。